背景写真:バルトーク「2台ピアノと打楽器の為のソナタ」が初演された(現)バーゼル音楽大学Großersaal

Bartók ! バルトーク! 豪華アンサンブルの響宴

<東京> 2017年9月1日(金)19:00

<京都> 2017年9月8日(金)19:00


<公演概要>

2台ピアノをプログラム中心に据え、前半はモーツァルト、ブラームスの2台ピアノの為の作品を。後半には、作曲が独学ながら2009年度武満徹作曲賞第二位受賞など輝かしい受賞歴の他、本年も京都フィルハーモニー室内合奏団・国立劇場主催公演での委嘱新作初演が続く現在新進気鋭の作曲家として勢いのある山本和智氏へ打楽器デュオの為の新作を委嘱し、新曲初演致します。


4人が織りなす音色は、聴衆の皆様に音色や和声、耳にする音との新たな発見や出逢いの化学反応を起こしてくれるでしょう。

2台ピアノによるソナタ、変奏曲、それに打楽器作品も加え、世紀を越えた(1作品毎に時代が違う)作品が並ぶ多彩なプログラムで聴き応え十分にお楽しみ戴けます。

 



ピアノ音楽雑誌🎹 『月刊ショパン』2017年8月号 No.403 (7月18日発売) 

特集インタビュー内(74頁)で、草冬香・佐野隆哉インタビューが掲載されています。
【Bartok! バルトーク!豪華アンサンブルの饗宴】に向けて、2人の熱い想いを記事にして下さっております。

是非、お手にとってご覧ください。
全国書店でも取扱い中。

電子書籍はこちらからアプリをダウンロードして頂くとご覧になれます。



Bartók! バルトーク! 豪華アンサンブルの響宴

   

2017年9月1日(金)19:00開演 品川区立五反田文化センター音楽ホール

     9月8日(金)19:00開演 京都府民ホール アルティ

                        

※各演奏会場へのアクセス方法(行き方)は、当ホームページ内<ACCESS>をご参照下さい

 

 

出演> 

 

 ピアノ  佐野隆哉 ・ 草冬香

 打楽器  大場章裕 ・ 西岡まり子

 

出演者プロフィールは<プロフィール>ページへ

 

 

 

プログラム>

      

Piano】(ピアノ2台デュオ)

 

 1.モーツァルト/ 2台ピアノの為のソナタ ニ長調 K.448 (1781)

 2.ブラームス / ハイドンの主題による変奏曲 変ロ長調Op.56b (1873)

     

Percussion】(打楽器デュオ)

 

 3.山本和智  / Atomospheric kecak ~二人の打楽器奏者の為の(委嘱新作初演・2017)

                   

Ensemble】(2ピアノ×2打楽器)

 

 4.バルトーク / 2台ピアノと打楽器の為のソナタ(1937)

 

 

<入場料>   一般 3,500円/学生 2,500円  ※当日各500円増 

 

<チケット> (6月1日より発売)

・M Project <CONTACT

 

・カンフェティチケットセンター TEL:0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)/カンフェティ会員割引有(セブンイレブンで発券可能・要発券手数料)

【Bartok! バルトーク~豪華アンサンブルの響宴~(東京公演)】 http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39345&
【Bartok! バルトーク~豪華アンサンブルの響宴~(京都公演)】 http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39347&

 

・府民ホールアルティ(8日公演のみ) 075-441-1414 アルティメイト割引有

 

 

お問合せ>    M Project 当ホームページ内<CONTACT> 又は bartok.m.project@gmail.com

 

 

 主催:M Projekt   

 助成:一般社団法人 ビトゥイン・ミュージック・タイズ

 楽器協力:コマキ通商株式会社(打楽器)

 協賛:株式会社こおろぎ社・株式会社斉藤楽器製作所

 後援:一般財団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)・都立芸術高校同窓会緋水・国立音楽大学付属音楽高校同窓会・

     公益財団法人平和堂財団・パール楽器製造株式会社・有限会社M'sDream